記事一覧(文章一览)

2月3日は節分体験授業です。まずは節分の意味について説明しました。最初の鬼は先生がやり、次に学生に鬼をやってもらいます。クラスメイトの学生に、豆を投げてもらいます。豆を投げるときのかけ声は「鬼は外、福は内」です。鬼に豆を投げて邪気を払いました鬼役の学生の反応が面白いです。豆まきをして、学生たちは日本文化の貴重な体験をしました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。